確実に「貯金100万円」を貯める方法

何かやりたいことがあるためお金を準備したい方や、もしものために安心できるように貯金をしておきたいという方は多いのではないでしょうか。

今の時点で全く貯金が無いという方も、これから貯めていくという事は可能です。

ぜひ今すぐに始めてみましょう。

最初に設定する目標としては貯金100万というあたりが現実的でしょう。

何かあった時に対応しやすくするという点で十分ですし、無理なくやり切れるという事も続けていくためには大切なので、まずはこのあたりを目標としてはじめていくのがおすすめです。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

期間を設定する


まずは目標までの期間や額を設定していきます。

100万円をいつまでに貯めたいのかという事を考えてみましょう。
その期限までの月数で100万円を割ることによって、月々ためなければならない額がはっきりします。

例えば20か月後に100万円をためておきたいという事であれば、月に用意しなくてはならない額は5万円ということになります。

 

まずはこうした額と期間をしっかり決めていきたいものです。給料の額によっては無理ない金額に調整していくことが必要です。

お金が貯まらない人の3つの習慣

2019年4月21日

 

貯める方法を検討する


その次に、実際に貯めるための方法を検討していきます。
これまでも貯金にチャレンジしていたけれど、結果的にうまくいかなかったという経験をした方も多いのではないでしょうか。

そういった方は貯めるためのシステムがうまくできていなかったことが原因かもしれません。生活などに使った残りのお金を貯めようと思っていると、結果的に残らなくなってしまい、貯金に回せなくなってしまうのです。

 

貯金100万を目指すと決めたのであれば、そういったなんとなく残ったお金を貯める形では実現しにくくなってしまいますから、確実に月に貯める金額を決めたら、それを給料振込みがあったらすぐに取り分けてしまうようにしてください。別の口座に移し、そちらのからは簡単に引き出せないようにしておくとよいです。

キャッシュカードを作らない口座で貯めていくことや、近くにATMがない銀行にするなどという形にすれば、うっかり使ってしまうという事も防ぎやすくなります。残った額で生活すればよいことなので、やりくりなどもしやすくなるのです。

【貯金事情】あなたは何%貯金していますか?

2019年5月3日

 

固定費を削る


今までそれほど貯金が出来ていないという方は、やはりいまの生活からある程度切り詰めていくことが必要となります。

食費や趣味のお金などから切り詰めることを考えがちですが、そういった部分をずっと切り詰め続けていくことは大きな負担となります。

 

固定費などから見直しを考えてみましょう。

通信費などは見直ししやすいですし、不要な保険などに入っている場合には見直ししてみるとかなりの額が貯められることもあります。
これらは実際に切り詰めているという感覚が無い物なので、無理なく続けやすくなるのです。

なんとなく入っている定額制のサービスなど、使っていないものがあれば解約するなどという事もおすすめです。こうした形で無理なく確実に貯金100万円を実現していきましょう。

確実に「貯金100万円」を貯める方法

2019年5月6日

コメントを残す