FXをゲーム感覚で習得する方法を解説

こちらの記事では、FXをゲーム感覚で習得する方法を解説しています。

FXはゲームとして考えると楽しみながら早く上達することができます。飽きずにゲーム感覚でFXを習得していく方法をご紹介します。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

知識からではなく実践から入る(ゲーム感覚)

FXで稼ぐには、しっかりと勉強して知識を増やすことが重要です。しかし勉強ばかりしていると、飽きてしまうこともあるかもしれません。

そこでおすすめなのが、獲得した知識を実際に実践で活用してみるというものです。書籍で学ぶだけではなかなか身につきませんが、実戦で使うことで具体的な使用方法が分かり、自分の武器とすることができます。

 

と言ってもいきなり大きなロット数でトレードするのは避けた方が良いでしょう。負けてしまい資産を一気に減らす恐れもあるからです。まずは少ない資金からトレードできる業者を活用します。

例えば1000通貨から取引できる業者はかなり増えていますし、それより少ない単位でのトレードを可能にしている業者もあります。そうした業者を活用して、失敗しても痛くないような枚数で挑戦してみましょう。

FXトレードで初心者でも勝てるチャートの見方

2019年7月24日

 

デモ口座からトレードを始めよう

デモ口座を活用するのも、ゲーム感覚でFXを学ぶことができるとして人気です。デモ口座とは仮のお金で取引できるサービスのことで、実際のお金を使うことがないので自由に取引を試すことができるという特徴があります。

無料で登録することができ、実際のチャートを元にトレードを繰り返して資金を増やしていきます。ランキングなどが用意されているので、そこで上位の成績を収められるよう工夫することで様々なテクニックを学ぶことができます。

 

デモ口座で稼いだお金は現実のお金に換金することはできませんが、ランク入りすることで商品をもらえるところも多いので楽しみながら実践で使える知識が身につくはずです。ここで十分に練習しておくと、本物の取引を始めたときでも大きな失敗を防ぐことができるでしょう。

 

FXというゲームを攻略には知識が必須

FXは、ゲームとして考えると楽しみながら早く上達することができます。お金を稼ぐための手段として考えるのではなく、自分が楽しむものと考え攻略方法を探すのです。

そうすることで様々な知識を身につけることができ、トレードの実力も一気に上げることができます。一般にゲームを攻略するには自分で何度もプレイするのがセオリーですが、FXでこれをやるとお金がいくらあっても足りません。

 

そこで効率よく攻略するためにも、実際に稼いでる人のテクニックを参考にすることをおすすめします。

例えばブログや動画などでテクニカルチャートの分析方法を紹介している人はたくさんいますし、実際のトレードを生配信してる人もいます。それらを積極的に真似るようにすると、必要な知識を習得できるはずです。

 

後からでも必ずFXの知識は学ぼう

デモ口座などを活用したFX取引の練習は、楽しみながら取り組みやすいことからそればかりに夢中になってしまう人も多いようです。必要な知識を持たずに取引ばかり繰り返していると大きな損失を被る恐れもあるので、並行しつつ勉強する習慣も持つようにしてください。

具体的には、デモ口座などのトレードを7、書籍などを使った学習を3といった割合で構いません。必ず正しい理論や知識などでバックアップしながらトレードを繰り返していくことで、誤った方向に偏りすぎることがないよう注意が必要です。

 

書籍については基本的なものをまとめたもので十分です。またネットにもテクニカル分析の方法などをまとめたところがあるので、それらを一通り読んでおくのも有効です。

「投資」「投機」「ギャンブル」の違いとは?

2019年7月23日

 

まとめ

FXをゲーム感覚で習得する方法を解説してきました。

FXで稼ぐにはしっかりと勉強して知識を増やすことが重要ですが、デモ口座を活用してゲーム感覚で学ぶこともできます。攻略方法として実際に稼いでる人のテクニックを真似るようにすると、必要な知識を習得できるでしょう。

コメントを残す