FXで稼ぐための3つの目標設定方法

この記事ではFXで稼ぐための3つの目標設定方法を解説していきます。

本格的にFXで稼いでいこうと考えている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

稼ぐ額で目標を決める方法

FXをする上であらかじめ目標を決めておくと、日々のトレードに対するモチベーションが高まりますが、単純明確な内容のほうがいつでも思い返せるので便利な面があります。

その最たるものが稼ぐ金額ですが、雰囲気だけで一気に決めてしまうのではなく、自己資金のトータルの金額に妥当な年利を掛けて年間での大きな目標をまず設定し、そこから計算して毎月や毎週の小さな目標に落とし込む方法が効率的です。

 

これは一日や一週間といった小さな目標を高く設定しすぎてしまい、相場のトレンドやリスクを考えない無理なトレードに突き進む弊害を防止するのにも役立ちます。

くれぐれも目標だけにとらわれて無理をしないことが肝心で、大きなスパンであれば挽回するチャンスはあると考えるべきです。

初心者でも理解できる「FXとは?」

2018年8月17日

 

「pips」で目標を決める方法

FXの目標設定で金額とともにわかりやすい指標がpipsです。

稼ぐ金額を目標とした場合、ドル円などの通貨ペアであれば成果を日本円に換算する必要もないので問題はありませんが、ユーロドルなどの日本円が絡まない通貨ペアの場合、トレードの成果から収益を割り出し、さらにドルから日本円に換算するなどの手間がかかります。

 

これを避けてより直感的に目標管理ができるようにするためには、それぞれの通貨ペアごとに為替相場が動く際の最小単位にあるpipsを用いたほうが都合がよい場合があります。

もちろんこれはトレーダー自身の考え方しだいですので、稼ぐ額を目標設定する場合との優劣の差があるわけではなく、よりわかりやすい方法を採用すればよいだけの話です。

FXトレードで継続的に利益を出す5つの秘訣

2019年1月4日

 

運用資金の増加で目標を決める方法

FXでは特定の口座にトレードのための証拠金を入金して、その枠内でポジションの売買をしていますが、収益そのものに注目するのではなく、口座に存在する運用資金の金額を目標にする方法があります。

日々のトレードで為替差益が生じたり、あるいはポジションを長く保有してスワップポイントが自動的に貯まったりすれば、おのずと口座内にある運用資金は当初の金額よりも増加するはずです。

 

もちろん新規でポジションを持てば、口座内から証拠金が充当されて、その分だけ運用資金は少なくなりますが、売買いずれかでポジションが解消されれば証拠金はもとの口座に戻ります。

この方法はトレードごとの収益をいちいち気にせずに済むメリットがあります。

FX初心者が知るべき10大用語集のまとめ

2019年5月6日

 

目標設定は自分オリジナルを作ることが大切

FXの目標設定には稼ぐ額やpips、運用資金の増加といったさまざまな方法があることを紹介しましたが、これらはあくまでも一例にすぎず、基本はトレーダー自身がオリジナルな方法を見つけることです。

他人が利用している方法だからといって、万人にとって優れているわけではなく、トレーダー個人ごとに何がわかりやすいか、モチベーションを高められるかは違っているはずです。

 

そのような違いを的確に見つけられてこそ、FXの成果は上がると考えたほうがよいでしょう。

また目標に定めた理想と現実のトレードの成果とのギャップは、日々のトレードのしかたを振り返って改善するための有効な手段になります。

 

振り返りなしに無理やり目標に合わせる粗雑なトレードをしないように心がけることも必要です。

FXの取引額から見るトレード方法

2019年5月18日

 

まとめ

FXで稼ぐための3つの目標設定方法を解説しましたが、いかがでしたか?

目標は高く設定しすぎず無理のない範囲にしておくことで、冷静なトレードを続けることができますので、是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す