初心者向け!BidとAskを徹底解説

ここでは、FXをする上で必ず覚えておく必要がある「Bid」と「Ask」について解説します。

基礎中の基礎ですので、しっかりと習得しましょう。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

Bidとは?

FXで使用されるBidは「売り」を意味する専門用語です。売買に使用するので覚える必要があります。取引画面のBidの隣には買いを意味するAskが表示されている事が多いです。

FXの会社で表記されているチャートの大半はBidです。チャート上は売り価格ですので、決済する際はAsk(買い)の価格が適用されるので見方に注意が必要です。

 

チャートを切り替えられるので両方を確認するようにします。初心者はマイナス表示されるので戸惑う事があり、チャートが切り換わるのを見ると良いです。

FX投資の具体的な注文方法のまとめ

2018年12月12日

 

 

Askとは?

AskはFXで「買い」を意味する専門用語です。取引画面の左側に該当する数字になります。AskとBidを見る事で売り注文か買い注文を判断するのが基本的な内容です。

FXの仕組みはそれほど難しくないのが特徴になります。売値と買値をチャートで見てどちらにするか判断するのです。自分が持っている通貨のレートが売りの方が得か、買い足すのが良いかがポイントになります。

 

基本的な取引方法とAskを含めた用語を覚えるとインターネットで簡単に取引ができるのです。この数値はチャートを切り替えるとみる事が出来ます。

BidとAskの両方を確認してどのように判断するかが利益を生むのです。FX初心者はまずはどの数字がAskか知るようにします。

世界中で愛用されているMT4(メタトレーダー)とは?

2018年9月4日

 

2Wayプライスとは?

2wayプライスとは利用者がFXを取引する際に、買うことができる価格と売ることができる価格の2種類を一緒に表す方法です。利用者はこの二つをFX取引の判断します。

二つの価格を同時に表示する意味は、公平にするためです。2Wayプライスを表示する最大の目的は、売値と買値が同時に表示されることにより、FXの取引会社による不正な誘導をしないようにする事にあります。

 

FXはチャートやスプレッドを判断して取引をする金融サービスです。利用者が不利益にならないように両方の情報がポイントになります。

インターネットでの取引で買いたい人にも売りたい人にも同じ条件で、この価格を提示するために2wayプライスがあるのです。

初心者でも理解できる「FXとは?」

2018年8月17日

 

スプレッドとは?

スプレッドはFX会社に支払う、売買に必要な取引手数料です。FXのサービスを提供している会社は、利用者からのスプレッドで利益を生んでいるのが特徴になります。

この数字は売買の差額になるので両方を見ると判断できる数字です。外貨両替手数料とFXのスプレッドを比べるとその差がわかります。

 

FXの初心者に大切なのはこの数値を見るようにする事です。日本国内の大半のFX会社は、原則として固定スプレッドで提供されており、一部の会社が変動スプレッドとなります。

世界中で流通が安定している国のお金はこの数値が狭く、安定していなお金はこの数値が広いのが特徴です。どの国の通貨で取引をするかに関係するので覚えるようにします。

 

コメントを残す