FX初心者が安定的に稼ぐ3つのコツ

この記事ではFX初心者が安定的に稼ぐ3つのコツを解説していきます。

初心者なのにFXで稼げるのか不安に感じている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

少額で取引可能な口座を選択

初心者が安定してFXで稼ぐためには、少額取引が可能な口座を選ぶのがポイントです。

FXの魅力はレバレッジをかけ資金以上の取引をして一気に稼げるところにありますが、失敗したときには損も大きくなります。

 

始めたばかりの初心者は中上級者と比べると失敗する可能性が高いので、最初から高額取引をするのはリスクも大きくなるでしょう。

少額取引なら稼げる金額が少なくなるのでFXの魅力も薄れてしまうと思いがちですが、反対に失敗しても損は小さくなりリスクを抑えられます。

 

初心者が圧倒的に足りていない経験を少額で積み重ねられるので、徐々に慣れていけるでしょう。

FXの初心者は、少額取引から始められる口座を選ぶのがベストです。

4ステップ解説!FX未経験はまず「どうすればいい?」

2019年9月21日

 

FXの勉強をしっかりと行う

FXを始めるなら、必要な知識はしっかりと勉強しておきましょう。

取引をしているとスプレッド・スワップ・レバレッジなどの興味があるなら耳慣れた言葉の他に、成行注文・指値注文・逆指値注文などの専門用語も登場します。

 

これらの専門用語を正しく理解していないと、スムーズに取引できません。スムーズさを欠いてしまうだけではなく、ミスにより損失を被る可能性もあります。

基礎中の基礎となる専門用語の他に、あまり使わないような言葉もしっかりと勉強して把握しておきましょう。

 

FXの取引で必要になる知識は、ネットや書籍などさまざまな方法で学ぶことができます。

 

ネットや書籍を通して勉強するときには、信頼性に注意すると正しい知識を身に付けられるでしょう。

【保存版】FXで利益を出す方法は為替差益かスワップポイント

2019年9月20日

 

繰り返し練習する

FXは、練習することも大切です。繰り返し練習して瞬時に相場を判断できる直感力を磨いたり、知識だけでは身につかない経験を積み重ねることができます。

しかしお金を使ったリアルなトレードで勉強するのは、少額口座でも負担が大きくおすすめできません。

 

そこで活用したいのが、デモトレードです。デモトレードは緊張感がない、お金がかかっていないので経験にならないと言われますが、取引に必要なスキルを分解して学ぶことができます。

目の前にあるリアルタイムに動くチャートを見て冷静に分析をしたり、損切りのタイミングを見極め確実に実行していくスキルは、リアルトレードでは身に付けられないでしょう。

 

繰り返し練習するためにも、デモトレードは積極活用してください。

FX未経験者が継続的に利益を出す3つの秘訣

2019年9月19日

 

応用編:取引単位を徐々に上げる

専門知識をネットや書籍で勉強したり、デモトレードで実践的なスキルを身に付けたりしてある程度取引に慣れたら、取引単位を徐々に引き上げていきましょう。

取引単位が低いままだと、安定して稼ぐことができません。

 

一度の失敗を取り返すためには勝ち続ける必要があり、またプラスになっても金額はわずかなので希望額には届かず、FXの取引も物足りなくなるでしょう。

取引単位を上げれば一度に稼げる金額も大きくなるので、満足できるようになります。

 

また一気にあげると心理的なプレッシャーが大きくなり、取引中に正常な判断ができない恐れがあります。

しかし少しずつ上げてプレッシャーに慣れていけば、金額が増えても冷静な取引ができるでしょう。

FXを数千円程度の運用資金から始める2つのメリット・デメリット

2019年9月2日

 

まとめ

FX初心者が安定的に稼ぐ3つのコツを解説しましたが、いかがでしたか?

しっかりと知識を身につけることはもちろん、デモトレードや少額の取引でコツコツと経験を積みかさねることが大切です。ある程度慣れてきたら取引単位を上げていき、安定して稼ぐことが出来るようになります。

 

コメントを残す