FX自動売買システムの4つの種類を徹底解説

FXトレードを自動で行ってくれるFX自動売買システムには4つの種類があります。

ここでは、その4つを世界一わかりやすくご紹介します。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

リピート注文型

FX自動売買システムの中でも人気なのが、リピート注文型と呼ばれるもので、その名の通り一定のレンジの中で予め注文を設定したあとは、何回も自動で繰り返し売買をしてくれます。

そのためにリピート注文型のことを、連続発注システムとも言います。リピート注文型のメリットは相場を読む必要が無いので初心者もやりやすいということです。

 

相場が上がったり下がったりを繰り返してくれれば、自動的に利益を生み出してくれます。強制的なロスカットには注意が必要ですが、少額からスタートできるのもメリットとして挙げることができるでしょう。

値動きが少なくなると売買もストップしてしまいますが、そのときでも、スワップの差額を通して利益を得ることができます。

世界中で愛用されているMT4(メタトレーダー)とは?

2018年9月4日

 

ストラテジー選択型

ストラテジー選択型は初心者向けのFX自動売買システムです。なぜならストラテジーを選ぶだけでOKだからです。

ストラテジーとは戦略という意味の英語ですが、FX自動売買システムにおいては、自動売買プログラムを指しています。

 

相場状況を踏まえながら、どのタイミングで売ったり買ったりするのかの指示を出すかは、ストラテジーごとに異なります。

そして、それにより利益率も変わってきます。そのためにポイントは確実な利益を上げることができる実績のあるストラテジーを選ぶことです。

 

世界中の投資家やプログラマーが作っていますので、よく比較検討して効果のあるものをじっくり選ぶようにしましょう。

あとは、自動売買システムに任せておけば大丈夫です。

貯蓄は手取りの何%がベストなのか?

2019年6月28日

 

ストラテジー選択型(オリジナル系)

ストラテジー選択型は実は2種類あって、1つの自動売買ツールに1つの投資戦略のみのミラートレーダー型の他に、いくつかの投資戦略が用意されているオリジナル系があります。

前者は初心者向けですが、後者は中級者以上向けとなります。気に入った投資家戦略を選ぶことができ、より自由度が高くなるという点で中級者以上には人気の自動売買システムとなっています。

 

FX会社オリジナルのシステムを使うことになることが多いので、その利用しているFX会社がどのようなシステムを開発しているのか、そのストラテジーをきちんと把握しておくことがまずは大切になってきます。

自分に合ったものを効果的に選んでいくことがポイントとなっていきます。

初心者でも丸わかり!FXの勉強方法を解説

2019年6月26日

 

ストラテジー設定型

ストラテジー設定型は、中・上級者向けの自動売買になります。選択型の場合は、プロの専門家が考えた売買戦略をもととして、気に入ったストラテジーを選びさえすれば良かったのですが、設定型になると自分で戦略を考えて設定していかなければなりません。

そのためにある程度のFXに対する知識と経験が必要になってきます。しかし、他人が考えたシステムを利用するのでは面白くないとか、もっと儲かる方法があるという方などは、積極的にこのストラテジー設定型を利用すると良いでしょう。

 

もちろん、複数の方法を選択することもできるので、状況に応じて使い分けていくと良いでしょう。

さらに上級車向けには、ストラテジー開発型と呼ばれるものもあります。

 

コメントを残す