かんたんに丸分かり!FXのレバレッジの計算方法

FXの最大の特長は、資金に「レバレッジ」をかけて、何倍もの金額の外貨を取引できることです。

ここでは、そのレバレッジの計算方法についてご説明します。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

そもそもレバレッジとは?

「レバレッジ」はよくFXの世界では目にしますし、これをしっかりと理解していない限りは確実な収益を得ることが難しいと言えるほど肝となる考え方です。

レバレッジを使うことで、手持ちのお金よりも何倍も多い取引が可能になりますので、最初に取引金額となる資本金などがない場合でも大きな金額の取引が不可能ではなくなってくるのです。

 

例えば口座に1万円を入金した場合俺をトレードするわけですが、20万円ぶんのドルを持っている状態にすることができるのです。

英語では「てこの原理」という意味ですが、決済方法のシステムが巧みに行われFXではこうした取引が可能になっているがゆえ多くの人達が手軽に始められるようになっています。

 

その計算方法や注意点についてしっかり理解しておかないと危険な場合もあるので、よくチェックしておきましょう。

初心者でも理解できる「FXとは?」

2018年8月17日

 

レバレッジの計算方法

レバレッジを計算する上でどれくらいの取引金額が可能になっているのかということがわからないと、FXを始めることが少し大変になってしまいます。

そのためにまず通貨のレートと口座へ預け入れた資金についてよく理解しておきましょう。「通貨のレート」といえばもちろん1ドル100円ならば、レートは100になる計算になります。

 

それにどれだけ売買するのかという取引の数量をかけます。通貨を例えば5万売買する場合は5万です。そこに先ほど述べたレートをかけた数値にあなたが口座に預け入れている金額で割るとレバレッジの数値が出ます。

例えば1ドル100円で1万を通貨、預入金額が10万円だったとします。そうすると100×1万÷10万でレバレッジは10倍と計算ができるのです。

FX大学はいわばトレーダー大学

2018年11月24日

 

ハイレバレッジには注意が必要

注意すべき時ことは「強制決済」という形をレバレッジを使った場合、起こりやすくなるということを押さえておきましょう。

レバレッジが多ければ、当然損失も多くなる可能性が出てきてロスカットが起こりやすいのです。

 

わずかな値動きが起こっただけで、その損益の変動も大きく上下してくるので、そのロスカットが作動されてレートが戻ってくる前に、決済をされてしまい、儲かる前に終わってしまうという危険性もあります。

それからレバレッジは損失額も当然多くなってしまうことは、よく注意しておきましょう。レバレッジ25倍で取引して、損失が出た場合はそのぶんだけ損失も倍になってしまうのです。

 

非常にFXが行いやすく便利な仕組みとはいえ、その点によく注意しておかないといけないと言えるでしょう。

FXの4つのデメリットを正確に理解しよう

2019年5月23日

 

低いレバレッジから始めることが大切

損失も大きくなりがちなレバレッジを最初から高く設定して取引を行うことは、初心者にはお勧めできません。

予想通りに相場が動く自信があるならばまだしも、まだ初心者の場合は様々な要因がい抜けていない場合などもあり損失が大きくなってしまう可能性があるのです。

 

まずは2倍から3倍程度にしておいて、FXの取引が上手になってきたら大きなレバレッジをかけるように心がけておくと良いでしょう。

逆にかなり稼げるようになってきても低いままのレバレッジで取引をしている人もいますが、それもまたお勧めできません。

 

状況を冷静に判断し、感情的にならず確実な状況を見ておくことがとても大切と言えるでしょう。

またレバレッジはロスカットされやすい点にもよく注意して、そのタイミングなどを見誤らないことに細心の注意を払うことも重要になってきます。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから2019年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」ネットで稼ぐ方法をお届けします。 釣り・絵画・野球観戦が好き