FXで大損失を出す人の2つの特徴を解説

FXで負けて資産の大半を無くしてしまう人にはある特徴があります。

ここでは、その特徴を2つご紹介します。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

1つ目:トレードルールや軸がない

FXで利益を出そうとして、大損失を出してしまう人もいます。実際に自分のお金を使って利益を出そうとしてもトレードルールなどをきちんと決めていない、自分のやり方などに関して軸というものがない場合に大損失を出してしまうケースもあります。

トレードルールを決めておかないと、FXで激しい値動きをした場合などに対応が遅れてしまったり、焦ってしまい余計に損失を膨らましてしまうこともあるため注意が必要です。

 

また、状況などは常に変化していくため、その状況に対応できるように自分なりにしっかりとした軸を持っておく、考え方を簡単に変えないということも重要なポイントといえるでしょう。

この点がしっかりしていないことで、損失を増やしてしまうことになるため注意しましょう。

FXで高い確率で利益を上げ続けるための3ステップ

2019年7月11日

 

2つ目:トレードの経験が浅い

FXで大損失を出してしまうもう一つの特徴として、トレード経験が浅いという点が挙げられます。

何事も経験を積んでいくことで、学ぶこともあります。FXに関しても最初は初心者であるため焦る必要はありませんが、状況の変化にうまく対応できずに値動きが激しくなった際にミスを犯してしまう可能性なども高まります。

 

ですが、経験をある程度積んでいくことでリスク回避の方法など自分なりに学んでいくことにもなるため、トレードに関して経験を積んでいくことが重要なポイントといえます。

トレード初心者の場合には、最初はあまり無理をせずに経験を積みさまざまな状況でのトレードから学んでいくことに、専念していくことが大切なポイントだといえるでしょう。

FX自動売買システムの4つの種類を徹底解説

2019年7月8日

 

FXトレードとメンタルの深い関係性

FXトレーダーとして利益を出していきたいという場合には、メンタルを重視していくことも重要です。

メンタルが弱いと、不安になり冷静な判断ができずミスをしてしまう可能性があります。リスクを抱えている状況で、焦ってしまい普段ではしないようなトレードをしてしまうことでより損失を出してしまうような状況になると悪循環となりかねません。

 

普段からトレードをする前にメンタル面を重視して落ち着いてトレードができるように、日々心掛けていくことが必要です。

メンタルが不安定な状態は、トレード時にもかなりの影響が出る場合もあるため、自分なりのメンタルケアの方法なども見つけておき安定したメンタルでFXトレードを行いましょう。

FX初心者がゼロからやるべき3つのコト

2019年7月6日

 

利益を出すトレード方法は学ぶべき

トレード方法なども、さまざまな方がネット上や本を出版しているためその中から利益を出すトレード方法というのは、ある程度学ぶべき点もあります。

自分なりのトレード方法を編み出すというのも有効な手段ですが、他の方のトレード方法を学ぶことは大切です。

 

安定した利益を出すためにも、自分なりの方法だけでなくネット上や出版された本などから知識的に得られるものは吸収しておくことで、FXを本格的に始める時にはかなり役立つこともあります。

学ぶべき点はいろいろとありますが、他の方のトレード方法に加えて自分なりの方法を見つけていくようにしましょう。安定した利益を出せるようになれば、金銭面でもゆとりができるようになります。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから2019年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」ネットで稼ぐ方法をお届けします。 釣り・絵画・野球観戦が好き