「投資」「投機」「ギャンブル」の違いとは?

この記事では「投資」「投機」「ギャンブル」の違いを解説していきます。

資金を増やす方法を知りたいと思っている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

 投機とは?

投機というのは、資金を使って偶然や不確実な要素があっても当たればそれなりに利益を得ることができるため、それを狙う目的で行います。

基本的には、短期などでも安く購入し、それを高値になった段階で売り抜けるなどの状況を指します。

 

一攫千金を夢見る人やランダム要素の強い面、幸運を掴めば投機とはいえ大きな利益を得ることができる可能性があるため、そこに魅力を感じ、投機に参加する方も少なくありません。

偶然や不確実な要素が強いという点からも、予想をしたからといって当たるとは限らないというのも特徴の一つといえます。

 

そのような点を踏まえたうえで、参加するかどうか自分なりに判断していくことが大切なポイントといえるでしょう。

FX大学はいわばトレーダー大学

2018年11月24日

 

 

ギャンブルとは?

ギャンブルの場合には、投機と似たイメージがあります。偶然や不確実な要素に対してチャンスに賭けるという点では同じですが、ギャンブルの場合には、胴元の存在を忘れてはいけません。

状況によっては、場所代などの手数料などが掛かっている場合もあり、胴元に対しての利益や手数料などを差し引いたものに、その残りをギャンブルに参加した者同士が取り合うという仕組みです。

 

ギャンブルと一口にいっても、種目などもさまざまです。その種目によっても、利益の還元率などの違いがあるため、その点もよく把握してから参加を決めるようにしましょう。

あまり大きく利益を出したいと欲張ってしまうと、かえって資金を減らす結果になることもあるため注意することも大切です。

FXと仮想通貨の違いを徹底解説

2018年11月17日

 

 投資とは?

投資は、資金を事業を行うための元手となる資本として出資するというのが大元の意味といえます。

元手を利用してビジネス展開をしていけば、その売り上げ、業績が伸びることにより、長期的にみることで儲けが増えることになり、それに期待した方達が参加してくることになります。

 

また、投資では、本質的な面でとらえるならば、経済成長に期待をかける行為ともいえるため、流れに乗ることができれば、資金を投入したことにより、自分の資産を増やすことにもつながります。

この点から、国内や国外に関して経済や政治、事件的な面の影響を受けやすいというのも特徴といえるでしょう。そのため、さまざまな情報をチェックしておき安定した利益を得られるように知識を身につけていくことが重要です。

【厳選5選】初心者におすすめな国内証券口座

2018年9月1日

 

 FXは投資であり仮想通貨は投機

FXの場合には、国内や国外の経済や政治などの影響を受けやすい点もあり、それによって相場なども変動します。

そのため、いろいろと情報収集をしていくことは大切ですが、それに加えて自分なりに予測を立てるということも重要です。この点は投資として重要なポイントでもあります。

 

また、仮想通貨などの場合には、投資というよりも投機というイメージが近い傾向があります。

いつどのような時に値が動くのかわかりにくく、予測を立てにくい点からも投機的要素が強いとみていいでしょう。

 

自分なりに、自分の資金を利用して利益を出したいならば投機やギャンブル、投資などに関してきちんと理解を深めておきどこに資金を使うか判断していくことが大切です。

【超基本】理解しておこう!通貨ペアとは?

2018年8月17日

 

まとめ

「投資」「投機」「ギャンブル」の違いを解説しましたが、いかがでしたか?

「投機」や「ギンブル」は偶然や不確実な要素が多いが、大きい利益を上げる可能性もあります。

「投資」はしっかりとした知識を身につけることで、安定した利益につながります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから2019年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」ネットで稼ぐ方法をお届けします。 釣り・絵画・野球観戦が好き