FX初心者でも未経験者でも安心して取付可能!!少額からFXを始める方法を大公開!!

FXは少額から取引可能!!

そもそも、なぜFXは少額からでも始められるのでしょうか。それは、FXには「レバレッジ」という仕組みがあるからです。
レバレッジというと、なかなか聞き慣れない言葉だとは思いますが、
レバレッジとは、自己資金を担保に自己資金よりも大きな金額の取引を可能にする仕組みのことで、
最大で自己資金の25倍までの金額を取引できます。

この担保で預けた自己資金のことを「証拠金」といいます。

このレバレッジという仕組みのおかげで、4万円の資金でも最大で100万円の取引が可能になっているんですね。
これがFXを少額でも始められると言われる大きな理由の1つです。

実は、FXが少額で始められる理由にはレバレッジの他に「通貨単位(取引単位)」も関係しています。この「通貨単位」とは、FX会社が「この通貨量を1まとまりとして取引してね」と決めたFX取引の売買単位のことです。

この通貨単位をドル円を例に説明すると、10000通貨単位のFX会社であれば「10000ドル単位」、

1000通貨単位のFX会社なら「1000ドル単位」で取引をしてねという意味合いになります。

以前は、10000通貨単位のFX会社がほとんどでしたが、現在は1000通貨、100通貨、1通貨といった小さい通貨単位のFX会社が登場してきたため、より少ない資金でもFXを始めることが可能になりました。

このレバレッジと通貨単位の相乗効果でより少額からFXにチャレンジできるようになったということですね。

続いては、少額でFX取引をするメリットは何なのか紹介していきたいと思います。主なメリットは以下の3点です。

メリット1:リスクを小さく抑えることができる

少額でFX取引をした場合、あまり大きな利益を狙うことはできませんが、その分リスクも小さくなります。そのため、仮に取引を失敗してしまっても数千円から多くても数万円の損失に抑えることができます。

 

メリット2:「投資する通貨を分散できる」

2つ目のメリットは「投資する通貨を分散できる」という点です。各通貨の取引に必要な資金も少額になるため、ポジションを分けて「米ドル」と「英ポンド」の取引をすることも可能です。スワップポイント投資をしたいと考えている方は、高金利通貨である「トルコリラ」や「南アランド」などに分散投資してみるのも経験として良いかもしれません。

このように、少ない資金で複数通貨にポジションを分散させることができるのも少額でFXをするメリットの1つです。

 

メリット3:「実際のFX取引経験が得られる」

3つ目のメリットは「実際のFX取引経験が得られる」という点です。これは少額のFX取引における大きなメリットといえます。

少額とはいえ「自己資金を使って利益を出したり、損失に対処する」という経験は、今後のFX取引にも必ず活きてくるはずです。

損失を一切出さないトレーダーはプロでもいません。重要なのは失敗から学び、次のトレードにその反省を生かすことです。

少額であっても、取引を重ねることで経験値を積んでいけばより大きな利益を狙うことも可能です。

今回は少額でのFX取引に焦点を当てて解説をしてきました。FXは少ない資金でも始められる魅力的な投資の1つです。

FXでコツコツ利益をあげることができるようになれば、生活にゆとりができたり、ちょっとした贅沢をすることだって可能になるかもしれません。

この機会にFX口座を開設して、FX取引にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

コメントを残す