不労所得にできて、勤労所得にできないこと

「勤労所得でも副業とかすれば、複数同時に動かせるだろ?」と反論されるかもしれません。
それに対するさらなる反論はこうです。
「勤労所得はひとつの時間に同時進行できないないので、複数同時には動かせない」いわば勤労所得は時間の切り売りです。

「月〜金の9時〜17時」という自分の時間を売ることで給料を得ています。
勤労所得同士は、完全な同時進行は不可能です。
会社員としてフルタイムで働いているその瞬間に別のバイトはできないように、勤労所得では自分の中での別々の時間を切り売りしているだけに過ぎない、ということですね。

勤労所得が時間に対して直列的に並んでいるのに対して、

不労所得はこうして並列的に稼働します。
僕が行っている投資法にFXドラゴンがあります。
こちらは完全無料で参加でき、上手くハマれば月利200%を超えた月もあります。
本業とは別軸で資産運用を行うことで生活の安定性を確保しています。
完全に放置して運用することができるので、細かい作業の副業よりも自分の時間を確保することができるので普段忙しい方におすすめの投資法となっています。
副業として資産運用・不労所得を得たい方は是非、FXドラゴンで不労所得を稼ぎましょう!!

 

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから2019年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」ネットで稼ぐ方法をお届けします。 釣り・絵画・野球観戦が好き