リーマン・ショックを超えコロナ恐慌でも副業で乗り切るには?

新型コロナウイルスが経済へ及ぼした影響はリーマン・ショックを超えコロナ恐慌へと突き進んでいきそうです。

そういう非常事態にもかかわらず円相場はコロナ慣れを起こしてきているようです。

WHOがパンデミックを宣言した3月はドル円の値動きは値幅が10円超もありました。

しかし私たちはコロナという悪いニュースを織り込んでしまったのか、4月の値幅は3円ほどでした。

この値幅は1月の2円65銭に次ぐ小ささですので以前のボラティリティに戻ってしまったかのようです。

今も新型コロナウイルスは私たちの生活を一変させています。

新型コロナウイルスが実生活の中で為替のように織り込み済みにならないよう完全に制圧して元の生活に戻したいですね。

こんな時、本業以外の資産に余裕あれば、気持ちにもゆとりがうまれませんか?

海外では子供の頃から投資の方法を学びます。
日本ではお金を儲けるのが「がめつい」「意地汚い」などとイメージされます。

でも、お金を儲けて家族が豊かに暮らせれば、どう思われてもよくないでしょうか?
これからの時代は投資が当たり前になります。今始めるか、お金が底をついて始めるかでは大きな差がでますよ。

しかし、副業といっても何から始めたら良いか分かりませんよね??

今大注目のFXオンライン大学

少資本から大きな資産を築くことができるFX投資は初心者であっても継続的に利益を出していくことが可能です。実際にFX大学に参加されるメンバーさんの9割が初心者・未経験者となっています。

FX投資で月20万を確実に稼ぎ、3ヶ月以内で月収100万を目指したいとお考えの方は下記よりFX大学の詳細をご覧ください。

FX大学の詳細はこちらへ ▶︎

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから2019年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」ネットで稼ぐ方法をお届けします。 釣り・絵画・野球観戦が好き